院長あいさつ

さくらクリニック院長のあいさつ

さいがん せいじ
 
西願 誠二 院長
 
「医療法人さくら会は、医療、福祉、介護サービスを通し地域に貢献します。」365日の切れ目のないサービスを通して、赤ちゃんからお年寄りまで地域の方々の生き生きとした健康な生活に役立ちたいと考えています。また、デイサービスや居宅介護支援事業所、訪問看護、訪問リハビリテーション、小規模多機能型居宅介護支援事業所を開設しており、障害を持った方や高齢者の在宅生活を支援します。外来の患者さん、介護福祉サービスの利用者さん、職員の笑顔が当法人の最も大きな財産となり、地域に笑顔を還元できるよう前進してまいります。
 
 
当クリニックは、ホームドクターとして最も信頼されるクリニックを目指し、誠意を持って診療にあたります。病気の予防や早期診断は大切ですが、仕事をお持ちの方はなかなか医療機関へ足を運べないのが現状です。そこで、日曜日や祝日にも診療を行おうと考えました。一人でも多くの方の健康な生活をお手伝いすることが私達の願いです。優れた医療サービスの提供はもちろん、健康相談、往診による在宅医療、健康診断や人間ドック等、微力ながら皆様の健康管理に貢献できればと考えておりますので、どのような事でもお気軽にご相談ください。スタッフ一同全力で対応させて頂きたいと思います。
 
○平成28年5月14日に海南医師会より感謝状を頂きました。
○平成26年4月30日に海南市より表彰状を頂きました。

ご相談・お問い合わせ