本文へ移動

在宅医療

住み慣れた生活の場で、医療のある暮らしを(24時間365日いつでもの安心)

在宅医療について

ご自宅での療養を希望されており、病気・障害・ご高齢など様々な事情で外来通院が困難な患者さんのお宅に、定期的に訪問し、診察、処置、薬の処方・生活上のアドバイス等を行います。
※居住系施設での診察も可能です。
 
♦このような方が利用しています。
・認知症やご高齢で通院困難な方
・脳卒中後の方
・障がいや神経難病等で継続的な治療が必要な方
・高度の慢性疾患で定期的な健康管理が必要な方
・がん末期の方など。
(詳細はお問い合わせ下さい)

在宅医療でできること

・内科的診察、薬の処方、バイタルサイン(血圧・体温・脈拍・呼吸数・酸素飽和度)の測定
・気管カニュレ、胃瘻チューブ、尿道カテーテルの交換
・皮膚トラブル・褥瘡(とこずれ)の治療
・終末期の緩和ケア、癌性疼痛のコントロールなど
・緊急時の電話相談・臨時往診・病院へ救急搬送の手配
・各種診断書の記入、ワクチン予防接種
・必要に応じて血液・尿・心電図等の各種検査
・訪問看護サービスを併設しています。(ケアサポートさくら 訪問看護ステーション)

自宅でできる医療行為

点滴管理・IVH管理・TPN管理
疼痛コントロール(麻薬も処方可能)
胃ろう・腸ろう・経鼻胃管管理、交換
在宅酸素療法(HOT)
エコーガイド下胸腔・腹腔穿刺
尿道留置カテーテル管理
気管切開後の管理・吸引処置
膀胱ろう・腎ろう管理
糖尿病管理(インスリン管理含む)
輸血(濃厚赤血球・血小板)
持続皮下注射(PCAポンプ)
ストーマ(人工肛門)管理
褥創管理
気管切開の指導管理
在宅自己導尿の指導管理
腹膜透析の指導管理
血糖管理
人工呼吸器管理
悪性腫瘍の鎮痛療法
悪性腫瘍の化学療法についてはお問合せ下さい

自宅で可能な検査

超音波検査
血液ガス分析検査
血液検査
心電図検査

訪問診察(定期訪問)と往診(臨時訪問)

→訪問診療(定期訪問)
 
  • 寝たきり状態の方は、原則として月2~4回(病状により回数が増えることもあります)の定期訪問を行っております。あらかじめ訪問日を決めておきます。時間のお約束はできませんが、どうしても都合のつかない時間のあるときは、その時間を避けるように調整させていただきます。
→往診(臨時訪問)
 
  • 具合が悪いときなど、患者さんの求めに応じて行う訪問診療です。訪問診療(定期的な訪問)をお約束した方のみ、24時間の電話対応と往診を行います。
  • 症状によっては、電話のみの対応、指導で様子を見てもらう場合もあります。

費用について

在宅医療は医療保険が適用されますので、医療保険の自己負担分が費用としてかかります。
また、介護保険の要介護認定を受けている方は、居宅療養管理指導費の1割が別途かかります。

在宅医療のお問い合わせ先

〒642-0032
 海南市名高140-1
 さくらクリニック
TEL: 073-484-5001    FAX: 073-484-5002
 
※メールでのお問い合わせはこちらから
医療法人さくら会
〒642-0032
和歌山県海南市名高140-1
TEL.073-484-5001
TOPへ戻る